土地の活用方法について記しています

土地の売却がいい?|土地の活用

土地の有効活用|太陽光?駐車場?アパート?
■HOME >> 土地の売却がいい?|土地の活用

土地の売却がいい?

土地を手放し、現金に替えるという選択は、手放した時点で収入を得られますが、それから先は何もないということです。

少し前までは、土地神話というものがあったのですが、今は土地の資産性が下がっています。

保有しているだけでも固定資産税や都市計画税を納めなければならない上に、土地自体の価値が下がり続ける可能性もあるからです。

土地は、持っているだけでは資産とは言えないのです。

むしろ、負担になる可能性もあり、活用が難しいと判断すれば、売却して現金に替え、その現金の用途を改めて検討するといった姿勢も必要となります。

そういった意味では、売却も土地活用の一つと言えるのです。

土地の売買はいいことばかりではありません

ただ、土地を売るにもデメリットがあり、売却収入の全てが現金になるとは限らないことです。

売却するにも、印紙税や仲介手数料、測量費がかかってしまいます。

これらの合計が売却料金の全体の5%に達するということもあるらしいです。

一度売却すれば、もう、この土地からは一円の利益も出ませんので、よく考えて売却するようにしましょう。

当サイトの人気記事

 1番人気! わたしがアパート投資や駐車場より太陽光発電に決めたわけ 

活用方法はある?

経営もおすすめ

他にも活用方法がある

Copyright (C) 2014 土地の有効活用|太陽光?駐車場?アパート? All Rights Reserved.