土地の活用方法について記しています

定期借地がいい?|土地の活用

土地の有効活用|太陽光?駐車場?アパート?
■HOME >> 定期借地がいい?|土地の活用

定期借地がいい?


定期措置は、節税は出来ますが、収入はさほど大きくないと言えます。

メリットは、固定資産税と相続税の軽減です。

それと、借入によるリスクの負担はありません。

地主は建物を貸すのではなく、土地を貸すので、建物の建築における地主の負担は一切ありません。

そういうことから、追加資金等は必要なく、土地代の収入を得られます。

優良な資産を残せるというのもメリットで、定期措置契約が終わったあとは更地が戻ってきますので、それからは自由に活用出来ます。

定期措置契約が終わるのは50年後という、相当な先になりますが、次の代に優良な資産を残せるという可能性があります。

デメリットもあります


デメリットとしては、転用が長い期間不可能になることです。

定期措置の期間中は、基本的に解約が出来ない仕組みになっています。

それと、収入があまり高くないというのもあります。

定期措置方式における収入は地代となります。

建物を貸した場合の賃量と比較すれば、大幅に低くなります。

当サイトの人気記事

 1番人気! わたしがアパート投資や駐車場より太陽光発電に決めたわけ 

活用方法はある?

経営もおすすめ

他にも活用方法がある

Copyright (C) 2014 土地の有効活用|太陽光?駐車場?アパート? All Rights Reserved.