土地の活用方法について記しています

ロードサイド店舗経営がいい?|土地の活用

土地の有効活用|太陽光?駐車場?アパート?
■HOME >> ロードサイド店舗経営がいい?|土地の活用

ロードサイド店舗経営がいい?

ロードサイド店舗経営は、アパートやマンションと比べると、より高い収入が見込めます。

メリットとデメリットについてまとめました。

メリットとしては、まず、土地が駅から遠くても成立するという点です。

駅から遠い土地というのはアパートやマンションに向かない節がありますが、ロードサイド店舗は車での来店を見据えていますので、駅から遠くても成立は可能です。

あとは、管理の負担が小さく、アパートやマンションであれば建物の維持管理を行わなければなりませんが、ロードサイド店舗の場合はそれがありません。

管理区分をテナントに任せるのが一般的なので、地主に負担はほぼ無いと言えます。

初期費用が高額になる


ロードサイド店舗のデメリットとしては、初期費用が高額なところです。

あとは、撤退のリスクがあり、テナントが徹底をすると収入が止まります。

元々、そのテナントに会った構造になってることが多いので、次のテナントが見つかったとしても、大規模な工事が必要になる場合があります。

当サイトの人気記事

 1番人気! わたしがアパート投資や駐車場より太陽光発電に決めたわけ 

活用方法はある?

経営もおすすめ

他にも活用方法がある

Copyright (C) 2014 土地の有効活用|太陽光?駐車場?アパート? All Rights Reserved.